水前寺菜 150g
税込 200

葉裏の赤紫色と独特の香り、ぬめりが特徴の野菜です。熊本県伝統野菜のひとつです。お浸し、和え物、サラダ、炒め物、天ぷらなどに。
  • 販売予定期間:2019年10月頃まで
  • 透明の鮮度維持袋で梱包いたします。
  • 1点に約8〜12株ほど入っています。
  • 無農薬のため虫食い等がある場合がありますがご了承ください。
  • 真夏の時期は紫色が薄くなります。
品種説明
水前寺菜は熊本県の豊富な湧水をもつ”水前寺"の茶席で茶花として利用されていたことからその名が付きました。「水前寺もやし」「水前寺のり」と並び水前寺の三大名物と伝えられています。元々はインドネシアのモルッカ諸島が原産で、18世紀頃に中国から伝わったとさています。葉裏の赤紫色と独特の香り、ぬめりが特徴です。アントシアニン、βカロテン、ムチンを多く含みます。主な生産地は熊本県、沖縄県、石川県。沖縄では「ハンダマ」、石川では「金時草(キンジソウ)」と呼ばれています。
料理方法
お浸し、和え物、サラダ、炒め物、天ぷらなどに。茹でると出るぬめりが食感を楽しませてくれます。
保存方法
ラップやポリ袋に包んで冷蔵庫へ。
水前寺菜
栽培基準チェック

→栽培基準について

固定種
自家採種
無農薬
無肥料
使用物履歴
作業
年月
場所
使用物
土づくり
2018年11月〜2019年3月
染岡農園
栽培中
2019年3月〜現在
染岡農園
・作物名立札(木製)
    使用物履歴には種苗・農薬・肥料・農業資材・機械に該当するものを表示します。ただし以下のものは表示を省略しております。
  • 農園所有の農機具
  • 前作で畑に残った作物
  • 一般的に発生する気象や動植物や微生物など
商品カテゴリー
営業日カレンダー
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
の休業日(不定休)は発送作業やお問い合わせ対応などをお休みさせていただいております